ソリューション

データマッピング

効率的なデータ統合による複数のデータソースからの接続の作成と計画

医療情報のデジタル化が進む中、その情報を正しく解釈するためのセキュアなプラットフォームとフレームワークの重要性は日々高まっています。 そこでプロスペクションは、データに含まれるあらゆる指標を一元的に変換するPharmMapを開発し、積極的なアプローチをとっています。

当社のデータマッピング手法は、重要な健康情報を製薬会社の意思決定者と共有し、分野横断的な情報を単一の使いやすいインターフェースに統合しています。 情報の損失や破損がないように、プロセスのデータ衛生を定期的に更新し、エンドユーザーに選択肢を評価するための正確なツールを提供しています。

以下のことに データマッピング を活用します。

01
価値や目的に応じてマッピングされたデータにより、現実世界の状況を正確に把握し、合理的な意思決定を行います。
02
PharmMapが推進するデータの変換基準により、分野を超えたチーム間の相互運用性を高めます。 情報の見落としを防ぎます。
03
判断材料となるデータが正確であることを確信します。 プロスペクションデータマッピング法は、そのような安心感を与えてくれます。
04
プライバシーを侵害することなく、安全に保存されたデータプールにアクセスできます。

PharmMapは、コマーシャルレベルと患者レベルのデータを地理的な位置に結びつけることで、可能な限りターゲットを絞った適切な情報を提供します。

This site is registered on wpml.org as a development site.